紀平梨花 四大陸選手権

フィギュアスケートの紀平梨花さん、四大陸選手権で逆転優勝。(^^)

練習時の左手怪我を押しての出場、前日のSPでの出遅れを考えると
今回は期待できないかな、と昨夜のスポーツニュースを見て思ったのですが。。

2日めのフリー演技では圧倒的な得点で大逆転とは、
まさに見事という他ないですねぇ。

まだ16歳、伸びしろいっぱいですが、今までの日本選手にちょっと足りなかった

「美しさ」「身体能力」

も兼ね備えているのが特徴かと。

16歳当時の浅田真央さんが持ち得なかったものをすでに持っている印象です。

世界のトップを必ず取る逸材なのは間違いないと確信できる、この冬の連勝劇でした。

↓どんな思考で戦っているのか、インタビュー記事で知りたいですねぇ。


Little Wings 2019 次世代スケーター8人の「今」と「未来」 [ Trace on Ice編集部 ]



アジア杯サッカー

サッカーのアジア杯、日本はベトナムの善戦に苦労しながらも
なんとか堂安律がペナルティキックを決め、辛勝。

いやー、ベトナムのスピードとスタミナには驚きましたね。
これからまだまだ強くなってくるんじゃないかな?

一方、なにからなにまで日本をライバル視してくる、あの韓国チームは準々決勝で敗退したそうで。。
残念ながら今の韓国内のムードも影響しちゃってるのかなぁ。

ま、ラフプレーが多い相手とぶつからなくて済んで、ある意味安心です。
日本代表、アジア最強という前評判を証明して欲しいですね。(^^)