アルファス CT SV

ダイワのアルファスといえば、
ベイトフィネスリールの元祖とも言える「リベルトピクシー」の流れを汲む、
長く好評を得ている大人気のベイトリールですね!

ロープロファイルで握りやすく、アルミダイキャスト製のしっかり感。
価格も手頃なのにメイドインジャパンの信頼性、とDAIWAらしく隙のなさが魅力。

中でも近年の人気モデル「アルファス SV」や「アルファス AIR」は、
トラブルレスなSVスプール搭載やフィネススプールを初搭載したことで
軽いルアーから通常のルアーまでを気持ちよくキャストできるようになりましたよね~

特にアルファスAIRはダイワ最高級機種のSS AIRに迫る軽量ルアーへの対応性、
そしてブラックに赤い差し色が入ったかっこいいデザインで、
スティーズまでは買えないけど。。という若者層にも人気のモデルとなりましたっけ。

さらに新製品ラッシュのこの2019年。
ダイワ歴代最小、最軽量の30ミリスプールを搭載した「アルファス CT SV」が登場。。!

耐久性に不安があったフィネススプールではなく、最小サイズのSVスプールになったことで
その不安も解消。

しかも2g程度のワームやリグさえもスゥーッとピッチング出来てしまうといいます。

外見的にはブラック基調のデザインもさらにかっこよくなってますし、
実売価格は25,000円(税別)前後のお手頃価格ときてる。

あえて言えば、同時発売の最高機種「スティーズ CT SV TW」のように
更に小型化が進んで欲しかったかなぁ、という点。

アルファス CT SVの方は、全体のフォルムにはあまり変更がなさそうですからね。

とはいえ、重量も従来機種にくらべ5グラム減の170グラムと
重さを感じることはまず無い、というレベルに。

トーナメンターからバス釣りを始めたばかりの人まで、誰が使っても満足いく
まさに良心的なベイトリールに仕上がってると感じましたよ。(^^)


(予約品) ダイワ アルファス CT SV70HL 左巻き (2月−3月中旬発売予定) ※他商品同時注文不可 ndrel04